About FUCHU BALLET STUDIO

東京都府中市に拠点を構える府中バレエスタジオは、
現新国立劇場バレエ団ファーストソリスト井澤諒が代表を務める
「studio R+」主宰のバレエスタジオです。
講師には井澤諒、梶川莉絵、新国立劇場バレエ団プリンシパル井澤駿の他、
舞台・指導経験ともに豊富な講師陣が在籍しています。
当スタジオでは基礎を第一に指導し、
踊りを通して、成長する楽しさを感じられるレッスンを行っています。
私たちの経験を活かし、それぞれの目標に向かって進む
皆さんのお手伝いができればと思っております。

studio R+(スタジオアールプラス)とは

より良いバレエ教育を目指すために
新国立劇場バレエ団ファーストソリストである
井澤諒が立ち上げたグループ。
大学病院・理学療法士との連携により、
成長期の大切な時期の子どもの心身のケアを行い、
バレエを学ぶ子どもたちが安心してバレエに取り組める環境が実現しました。
また、
バーオソルやフロアエクササイズなど
バレエの身体づくりのためのトレーニングを取り入れ、
安全かつ効果的なレッスンを実践し、
教師は日々知識のアップデートを行っています。

FUCHU BALLET STUDIO PR動画

府中バレエスタジオでの
新型コロナウイルス感染対策について

スタジオとしての予防対策

  • 2台の換気扇での24時間換気。
  • Airdog 空気清浄機の設置。
  • バー、スタジオ入り口、トイレドアなど生徒が触れる箇所のアルコール除菌。
  • 講師のマスク着用。

皆様への予防対策のお願い

  • 体調が優れない場合はお休みしてください。
  • スタジオ内ではマスクは必ず着用してください。
  • レッスン開始30分前に検温を済ませ、手洗い、洗顔、うがい、消毒、検温をしてください (非接触の体温計をスタジオで用意いたします。持ち込みも可)
  • 体温が37.5度以上ある場合は受けられません。
  • 保護者の方の入室はご遠慮ください。
    (体験レッスン時の見学は可能です)

府中バレエスタジオへの
お問い合わせはこちら

〒183-0055 東京都府中市府中町1-32-1 ブライト府中
ご相談、ご質問などがございましたら
メールフォームよりお問い合わせください。

お問い合わせフォーム